Glass Marble

メイクボックスと小物収納箱の専門店 グラスマーブル
プロ仕様から鏡付き化粧箱まで贈り物にも最適な商品を多数取揃え

 

■ 収納 整理術

化粧ブラシ編


お化粧ブラシは最近では、百貨店などで販売されている立派で長持ちの物から
百均などで求められる、旅行に持って行ってそのまま捨ててこれる。
と言う便利な物まで販売されています。

もちろん、肌に直接触れる物なので良い商品を求めるのが正解です。
わたし達の肉眼では、毛穴が開いたぐらいにしか見えない肌も
実は、化粧水やブラシの毛先レベルで見たら とっても「大きな穴」。

そこへ、どんどんブラシの毛先を入れてる訳ですから、 吟味して選びたいものですね。


さて、わたくし収納屋さんからの
化粧ブラシの収納について、気を付けたい事をお伝えいたしますね。


肌に良いものを…と思うと、筆は結構高いお買い物になります。
毎年、この日は新しい物に新調しよう!という習慣も良いと思います。

清潔に保つことやらんぼうに扱う事は駄目。って皆さま、気にしてられる事だと 思いますが、
収納のしかたにも気を使うとさらにGOOD!

お化粧品屋さんや百貨店の販売カウンターでも良く見るこの姿。

筆立て・ブラシスタンド


実は、かなりNG!

先に小さなスポンジ付のアイシャドウ用などは、立てるととっても便利ですが、
先がブラシになっている物は、注意が必要です。

ブラシは毛先を上にして立てていると、
時間と共に、毛と毛が左右に開いて横に広がります。

毛先に付いているパウダー等が、周りに落ちて行くだけでなく
毛と毛の間にも落ちて中の方まで不潔になって行きます。

そして、毛と毛をさらに広げて行きます。

良い品質のブラシは、開きにくい設計をされていますが それでも、長く大切に使いたいので、
収納方法で防ぎたいものです。


ただ、お化粧屋さん等のお店では使う頻度が一般とは違いますし、
プロとしてのケアもバッチリ、また悪くなりかけたらどんどん新しい物に
交換されているはずですので、安心です。

わたくし達、自宅で使う場合は大抵 朝のお化粧が済んでからそのブラシを使うのが次の朝。
それまで立てたまま放置。この状態はブラシにはとても悪い環境なんです、


そんな訳で、ブラシは寝せるのが一番。
昔から「筆入れ」という物があるので、まさに筆を寝かせて入れておくのが 当たり前のように思います。

そうは言っても、筆入れに入れる…ってねぇ…。

そこでやっぱり、アーティストさんが使っていらっしゃるコレ。
ブラシ収納ケース。


筆立て・ブラシスタンド


ブラシをポケットに入れてくるくると巻いた形の収納ケースは
立てたり寝せたりしてもブラシの毛先を守ります。

プロがつかうメイクボックスには、 仕切りとして使われるブラシスタンドがあるのですが
いきなり1本1本投げ入れるのではなくてブラシを収納ケースに入れて、
ケースごと立てて収納すればすっきり片付きますし、メンテナンスの上でも長持ちの秘訣となります。


ブラシは高いお買い物ですので、収納の工夫で長持ちさせてくださいね。



専用 メイクブラシスタンドはこちら




11月店長の一言


立冬・金盞香(きんせんかさく)

寒さが本格的!厚手のコートをだしました。

______________by_Mamiya___


コンビニでお支払できます。
コンテンツ一覧

■ プロ用メイクボックスについて

■ メイクボックスの使用例

■ メイク収納以外での使い方

■ 収納 整理術

■ 店長のおすすめアドバイス

■ メディア紹介

■ お客様の声

■ その他

■ グラスマーブルとは…。

今月の休業日
  • 今日
  • 定休日

☆ご注文は24時間、365日受付しております。

商品の発送、メールの返信につきましては土/日/祝日はお休みを頂いております。


お得情報がメールで届きます。

★彡Gm通信

ブログ

イベントやセール等のお得情報を発信いたします。
店長日記はこちら >>




店舗情報

有限会社グラスマーブル

兵庫県神戸市灘区篠原南町
7-6-1-805

TEL/FAX 078-801-6507

10:00~17:00 土日祝休


SECOND STORE2



スマートフォンページ

QR