■ 葉月 Tweet_Blog

葉月が考えてきたこと

こんにちは!葉月硝子です。

このサイトの運営者でもありますが、会社の取締役社長でもあります。
ただし、取締役社長の場合は本名の小田多美子です。

今日は、このサイトを運営してきた中で、考えてきたことを書いてみようと思います。

たわいもない事なのですが、何となく気が付くと、そればっかり考えてるなぁ~。
ちょっと病的だなぁ~。と自覚がありながらも、考える事は好きなのでずっと飽きずに続けてきました。

それらについて、お伝えしてみようかな?と思いました。

わたくしは基本、家の中の散らかりは、 小物によってなされる。…と思っています。

小物の居場所を作って、いつも同じ場所へしまうと、見ため随分、家の中は片付きます。

そんな風に考えるようになったのは2000年。
それより数年前からアクセサリー作りを楽しんでいたわたくしは
あれもこれも、気の向くままに材料を集めた結果、

嫌になる程の小物であの机もこの机の上も散らかり、
見つけにくくなり、どうにか収納できるものが必要だ。と思うようになりました。

その時の心境は、
「グラスマーブル誕生物語」 でも別の視点から書かせて頂いております。
宜しかったらご覧くださいね。

グラスマーブル誕生物語にも書いておりますが、
アクセサリーの素材を入れるちょうど良い物が見つからないし、その業界では売られていなかったので、

自分の理想の収納箱を作りました。
それがインターネットの販売という仕事をするきっかけとなりました。

アクセサリーの素材が片付いた頃、
仕入先様から、「これを扱ってくれないか?」とファイバーボックスを差し出されました。

ファイバーボックスは当時、メイクボックスとしか思っていなかったですし、実際、わたくし自身もメイク道具を入れておりました。

ビーズの収納箱のお店なのにお客様が喜んで頂けるかな?と思いつつ、片隅で置く事にしました。

するとやがて、いろんな趣味で小物の収納に困っているお客様から、相談がくるようになり、考える機会を与えられました。
趣味小物の道具箱として、お客様に役立つ「箱」について深く考えるようになりました。

自分の身の回りの小物…
たとえば、文房具でやたらにたくさんあるマジックやペンなどの筆記道具、、
たまにしか出してこないけれども、必要不可欠な裁縫箱。
母から譲り受けた刺繍の糸。

細々したものが片付きスッキリした部屋になりました。
小物を片付けると部屋が片付く!

このことに気づかせてくれたのは、長きにわたり収納箱について頂いたお客様からの数々の質問。
そして一緒に考えた結果です。

小さなパーツの為に役立つ収納箱にファイバーボックスは、
軽くて持ち運びが出来て、閉めると赤ちゃんやペットからのいたずらからも守る事が出来る。
そのように、みな様から喜んでいただけました。

先ほども言いましたが、メイクにはさほど興味はありませんが、
その散らかりやすい小道具の収納に気になります。

一人でも多くの趣味、メイク、お仕事の小物収納に悩まれる方に使いやすい収納箱を提供したい。
その事ばかり考えてきました。

断捨離をはじめても、何だか思うように手放せない、捨てれない。と思うものこそ、いったん散らかさない収納に収めて
残す選択も考えてみてはいかがでしょう?

ファイバーボックスの収納でお手伝いができたら、とても嬉しく思います。


葉月硝子


今月の休業日
  • 今日
  • 定休日
  • 配送のみ

☆ご注文は24時間、365日受付しております。

商品の発送、メールの返信につきましては土/日/祝日はお休みを頂いております。

店舗情報

有限会社グラスマーブル

兵庫県神戸市灘区篠原南町
7-6-1-805

TEL/FAX 078-801-6507

10:00~17:00 土日祝休




グラスマーブルプラス 葉月のツイートブログ

Gm通信・お知らせブログ

インスタグラム

フェイスブック
LINE@お友達募集中

メルマガ



コンビニでお支払できます


偽サイトにご注意ください



SECOND STORE2

QR

ページトップへ